東京国際フォーラム ホールC

 

少し前のことになりますが、先月の30日(火)、東京駅からすぐの

東京国際フォーラムを見学に行きました。

1997年(平成9年)1月に開業した東京国際フォーラムは

ご存知の通り、旧都庁跡地に建てられたコンベンション施設です。

5,000席のホールA、1500席のホールC、平土間形式の中・小ホール、

34の会議室、そして5,000㎡の展示場からなる施設で、

駅から近いこともあり、常に8、9割の稼働率を保っています。

今後の町田市における施設のあり方を考える為の参考に今回は

見学したのですが、ホールAはいささか大きすぎで、1,500席の

ホールCが参考になると思われます。そのホールCは舞台も広く、

席の配置や内装の色合いも落ち着いており

とても雰囲気の良い仕上がりでした。

利用料金は東京駅に近いこともあり、土日は1日借りると130万円。

ただし、ホールAの方は1日400万円ですから、そう高いとも言えないような気もします。

いずれにしろ、料金の方は立地も違うのであまり参考にはならないようです。

東京国際フォーラムホールC

 

 

2013年08月08日