うさぎ!?

ウサギのあしあと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真は近所の畑で先日撮ったものです。

ウサギ(ニホンノウサギ)の足跡ではないかと思います。

飼っている兎が逃げた、という可能性もありますが。

夜行性の動物ですから、昼間の目撃はむつかしいと思いますが、

夜のウォッチングまではしていません。

ウサギの足跡は、後ろ足がやや開いた形で、前方に付き、前足は

前後にずれて後ろに跡がつきます。

足跡や、糞、食痕などから動物の種類を推定することを

アニマルトラッキングといいます。

以前、丹沢で雪の登山道でネズミ類の足跡を観察したことが

ありますが、市街地の畑でもアニマルトラッキングができる

かもしれません。

❄ ❄ ❄ ❄ ❄

今朝、カラス科のオナガの群れが騒がしかったので、注意して見ていると

ハイタカらしき鷹が、大型のキツツキの仲間アオゲラを追っていました。

少し、冬に近づいています。

 

 

 

 

2013年10月02日