ボワ・アルモニー餅つき大会&育成会50周年

木曽町にある、障がい者就労継続支援施設「ボワ・アルモニー」の

餅つき大会におじゃましてきました。子どもたちも大人に手伝って

もらいながら、杵を持って恐らく初めてであろう餅つきをしました。

私も少しだけ杵を振りました。

幸い、暖かい日で、子どもたちには模擬店も含めて、とても楽しい

一日になったことと思います。

この餅つき大会は、社会福祉法人ボワ・すみれ会主催が開催する

イベントの中で最も大きなイベントです。社会福祉法人ボワ・すみれ会は

生活介護施設の「花の家」や 「花の郷」、就労継続支援施設、放課後

デイサービス施設などを運営しています。

これからも障がい者福祉のためご尽力をお願いしたいと思っています。

また、24日の金曜日には、知的障がい者育成会(親の会)の

創立50周年、社福法人「町田育成会」の設立10周年を祝う会が

開催され、こちらも300人以上の参加者で大盛況でした。

親の会の皆さんが50年続けてこられた活動に、心から敬意と感謝を

申し上げます。また、町田育成会の皆様には、障がい者の雇用の場を

数多く指定管理者として引き受けていただいています。これからも、

この二つの団体がさらに発展されることをお祈りいたします。

2014年01月26日