市長三期目、当選しました

 

1週間の選挙戦が終わり、昨日の夜中に開票結果が判明、当選が決まりました。

三期目となりますが、これまでの二期8年の実績が多くの市民の方から評価を

いただいたものと、我田引水ながら、受け止めています。

実績の中心は、サービス改革の分野では、保育所増設を進め待機児童を

減らしてきたこと。また、高齢者の介護については、特別養護老人ホームを

沢山(約700人分)整備して、入所待ち期間を大幅に短縮できたことなどです。

行政経営改革では、定員の削減や給与の削減、そして「日経グローカル」の

調査では全国約800市中、第10位という順位をつけていただきましたが、

「経営革新の度合い」が進んでいると評価をいただけたものと理解しています。

また、全国約1700の市町村の中で唯一、複式簿記・企業会計方式による

経理を取り入れ、採用してきたことについても評価がされたと考えています。

2014年市長選挙勝利 026

 

 

 

 

 

 

 

石阪後援会は後援会のメンバーだけで選挙を担いきれるほど

組織が強力ではないので、自民党や公明党、更には、お勝手連など

幅広い方々が寄り集まって選挙活動を展開してくださいました。

お陰様で約77,000票を得て、当選することができました。

あらためて、ご支援をいただきました皆様に感謝申し上げます。

2014年市長選挙勝利 0472014年市長選挙勝利 050

 

 

2014年02月24日