ゼルビア2014年新体制発表会in玉川学園

サッカーの2014年シーズンが3月に開幕します。

FC町田ゼルビアは今シーズン、J3という舞台で戦います。

25日午後、玉川学園の講堂で新体制の発表会が行われました。

4シーズン前の2010年に、ゼルビアの指揮を執っていただいていた

相馬監督が再び監督に就任しました。

今シーズン、ピッチサイドに立って選手に檄を飛ばし、時には審判に

大声で意義を唱える姿が、また見られると思うと、期待が膨らみます。

戦いの舞台はJ3ですが、優勝を、そしてJ2昇格を目指して

頑張って欲しいと思います。

町田市民の皆さんのサポートをよろしくお願いします。

ゼルビア新体制発表会in玉川学園

2014年01月26日

ボワ・アルモニー餅つき大会&育成会50周年

木曽町にある、障がい者就労継続支援施設「ボワ・アルモニー」の

餅つき大会におじゃましてきました。子どもたちも大人に手伝って

もらいながら、杵を持って恐らく初めてであろう餅つきをしました。

私も少しだけ杵を振りました。

幸い、暖かい日で、子どもたちには模擬店も含めて、とても楽しい

一日になったことと思います。

この餅つき大会は、社会福祉法人ボワ・すみれ会主催が開催する

イベントの中で最も大きなイベントです。社会福祉法人ボワ・すみれ会は

生活介護施設の「花の家」や 「花の郷」、就労継続支援施設、放課後

デイサービス施設などを運営しています。

これからも障がい者福祉のためご尽力をお願いしたいと思っています。

また、24日の金曜日には、知的障がい者育成会(親の会)の

創立50周年、社福法人「町田育成会」の設立10周年を祝う会が

開催され、こちらも300人以上の参加者で大盛況でした。

親の会の皆さんが50年続けてこられた活動に、心から敬意と感謝を

申し上げます。また、町田育成会の皆様には、障がい者の雇用の場を

数多く指定管理者として引き受けていただいています。これからも、

この二つの団体がさらに発展されることをお祈りいたします。

2014年01月26日

子どもセンター“ただON”がオープンしました。

忠生地区に待望の子どもセンター“ただON”が今日、26日

開館しました。市内で4番目の子どもセンターとして、7年程

前から地域の青少年健全育成の委員の皆さんを中心に構想作り

が進められてきました。

“ただON”の特長は、なんと言っても、計画を作るところから

子どもたちの発想を大切にして施設構想を進めてきたことです。

“ただON”という名前も、子どもたちのグループ“THD!!!”

(友達百人できるかなの頭文字)が発案し、町田市の施設条例に

そのまま採用されたものです。

さて、忠生地区の次の子どもセンターの計画も進んでいます。

町田地区の子どもセンターは今、基本設計を終えて実施設計の

作業中です。予定では平成26年度に建設工事に取り掛かり、

翌平成27年度の完成を目指しています。

町田地区のセンターができると、当初の構想通り、市内5館の

子どもセンターの計画が実現します。しかし、市民の皆さん、

子どもたちからはもっと身近に、という要望も多く寄せられて

いますので、次の段階は身近に子どもセンターのミニ版、或は

児童館のようなものを作りたいと計画を進めています。

“子育て・子育ち”をこれからも全力で応援していきます。

ただON開所式

2014年01月26日

早朝、町田市政研究会の政策宣伝活動をしています。

 

20日(月)から22日(水)までの3日間、町田駅前の歩道をお借りして

町田市政研究会の政策宣伝活動をしています。

2月16日告示23日投票の町田市議会議員選挙、町田市長選挙を間近に

控え、私、石阪の政策を宣伝しようと、後援会の皆さんや同級生が集まって

チラシ配りをしてくれています。

この街頭宣伝も、23日でいったん終了し、2月10日に再開をする予定です。

東京都知事選挙が告示されると、知事選挙期間中は、政党や政治団体の活動が

制限されます。市民向けの街頭宣伝や、宣伝カー、チラシ配り、声かけやのぼ

り旗の掲示等ができません。

知事選挙期間中は活動規制があることを、応援をいただいている市民の皆さん

にも、ご理解をいただきたいと思い、お知らせをいたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

町田駅頭宣伝21日

 

 

 

 

 

2014年01月21日

日曜日はたくさんの出会いがありました~まちカフェ「ご近所の底力」講演会~

 

まちカフェで「ご近所の底力」NHKの人気番組のチーフディレクターである

黒川 敬氏に、住民の団結や自主的活動の大切さを、楽しくかつ分かりやすく

講演していただきました。「まちカフェ市民協働フェスティバル」のイベントとして

市庁舎2階の市民協働おーえんルームで開催されました。

「ご近所の底力」はご存知の方も多いと思いますので詳細は省略しますが

防犯やごみ出しマナーなどいろいろなテーマで、自治会・町内会等の取り組みや

悩みを紹介し、その取り組みを広げてもらおうという番組でした。

当日は市内の二つの町内会の取り組みの紹介もあり、また、黒川さんのどんどん

引っ張ってゆく進行で、活発な意見交換もできました。

ご参加いただいた町内会自治会など市民の皆さんに心より感謝いたします。

まちカフェ講演会

 

 

2014年01月20日

日曜日はたくさんの出会いがありました~ぽっぽ「雪まつり」~

 

土曜日に、雪深い長野県北安曇郡小谷村からコンテナでたくさんの雪が届きました。

ぽっぽ町田の雪まつりです。毎年、小谷村から雪を運んでいただいています。

今年は小谷村の副村長さんにも来ていただきました。さすがに観光がメインの村で

荻澤副村長さんは小谷村観光連盟の専務理事も兼務していらっしゃいます。

雪だるまは「5人(5体?)」作ってもらいました。

朝から元気いっぱいの子供たちで、ぽっぽ町田のイベント広場は大賑わいでした。

また、ペスカドーラの選手もこのイベントに参加していただきました。

昨年夏にリニューアルしたぽっぽ町田のイベント広場は、道路からの

段差がなくなり、また店舗全体の模様替えや、スターバックスなどの新規店舗

立地で大変賑わうようになりました。

「ぽっぽ町田の社長」としても、地域の活性化に今後も取り組んで参ります。

(町田市長兼まちづくり公社社長)

小谷村副村長、ペスカドーラ

 

2014年01月20日

日曜日はたくさんの出会いがありました~アイディアものづくりコンテスト表彰式~

 

19日の日曜日、ぽっぽ町田の会議室でアイディアものづくりコンテストの

表彰式がありました。消防団出初式で、出席が遅れてしまいましたが

表彰式の最後の方でなんとか参加することができました。

町田市少年少女発明クラブは発足して7年、子供たちの科学教育を自主的に

担う団体として活躍していただいています。町田のクラブは、東京の中でも、そして

日本の中でもトップクラスの水準をもつクラブです。

平成25年度も全国少年少女チャレンジ創造コンテストで金メダル(特許庁長官賞)

を獲得するなどの活躍をしています。

実際のクラブの活動の場は、町田市のひなた村などです。26年度も教室参加の

募集を3月に行います。子供たちのガンバリもさることながら、クラブの皆さんと

関係協力団体の方々にあらためて感謝申し上げます。

少年少女発明クラブ表彰式

 

 

 

2014年01月20日

日曜日はたくさんの出会いがありました~ロゴマークの発表~

 

19日の日曜日、市役所のワンストップロビー1,2階で「まちカフェ市民協働

フェスティバル」が開催されました。

市内の市民活動団体など76の団体にブースを出展していただき、盛会の

うちに終了することができました。

ご協力いただいた関係者の皆さんに感謝申し上げます。

昼の12時には、町田市の新しい「シティ・プロモーション」のロゴマークの

発表をしました。昨年、市民の皆さんや小中学生に投票をしてもらい、

一番得票数の多かった「いいことふくらむまちだ」に決定しました。

シティ・プロモーションのロゴマークは今後、市役所でも使いますが、市民の

皆さんや団体そして企業の方々にも積極的に使っていただき、「町田」の

良いところを内外にたくさん宣伝していただきたいと思います。

シティプロモーションロゴ

 

 

2014年01月20日

日曜日はたくさんの出会いがありました~消防団出初式~

1月19日の日曜日は実にたくさんの出会いがありました。

まず、町田市消防団創設55周年記念、平成26年出初式が町田市民ホールで

盛大に開催されました。

今年の出初式は例年の屋外での演習、演技はなく、昨年の消防団活動に

対する東京消防庁の表彰などを中心とした、式典を行いました。

また、毎年の出初式では玉川大学吹奏楽団の皆さんに演奏をしていただいて

いますが、今年がその20年目となりました。この日の演奏は、毎年の「屋外」

ではなく、町田市民ホールの舞台で、響きもよく、素晴らしい演奏を披露して

いただきました。

あらためて町田市消防団の団員の皆さんの活動に感謝するとともに、玉川学園

吹奏楽団の皆さんにも感謝を申し上げます。

消防団出初式

 

2014年01月20日

後援会事務所開きが盛大に行われました

 

本日、石阪丈一連合後援会の事務所開きが、約200人の皆様のご出席をいただき、

盛大に行われました。池田宮司に神事を執り行っていただいたのち、開所式を

行い、ご来賓の小倉衆議院議員、吉原都議会議員、小磯都議会議員など多く

の方から、激励のお言葉をいただきました。

あらためて、お集まりいただきました皆様に心から感謝を申し上げます。

これからはこの事務所を拠点に、後援会活動、政治活動を進めてまいります。

事務所には事務局員が詰めておりますので、是非お立ち寄りいただき、

お声をかけていただきますようお願いいたします。

事務所開き

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年01月18日