基本政策

『町田の未来をつくる』ための市政の基本政策

この町の目指す姿を4つの基本目標として掲げています
1 未来を担うひとづくり
2 市民の暮らしの安全安心をつくる
3 にぎわいのある街をつくる
4 生活の利便と環境先進都市をつくる

重点政策  基本目標実現のための特に重要な政策

1 未来を担うひとづくり
・保育所入所待機児童の解消
・ 地域子育て相談センター(市内5か所)による子育て支援
・小中一貫教育の推進
・ 小中学校トイレの全校洋式化改修
・ 図書館整備(忠生地区)

2 市民の暮らしの安全安心をつくる
・ こころの健康づくりと自殺予防
・市民病院の医療機能向上
・高齢者の身守り支援ネットワークを全市に
・ 特別養護老人ホームの入所待ちの解消
・忠生市民センター建替え、地域コミュニティ施設整備
・ 大規模地震への総合的対策の推進

3 にぎわいのある街をつくる
・ 商店街イベントなど活性化支援
・起業支援、企業誘致の推進(新産業創造センター)
・コンベンションホールの整備
・ 新博物館(工芸美術館)の整備
・地域スポーツ施設再整備(学校体育館等利用の促進)
・ホームタウンチームとの連携
・ 観光、集客拠点、イベントの拡充

4 生活の利便と環境先進都市をつくる
・ 都市計画道路の整備と新規計画路線の決定
・小田急多摩線延伸線の方針決定
・多摩都市モノレール延伸計画の決定
・ バス路線網の再編、乗り継ぎ拠点整備
・ 尾根緑道の再整備
・ 北部丘陵地域の活性化
・ 資源循環型施設の再整備計画の推進

5つの「未来づくりプロジェクト」

4つの基本目標を引っ張っていくために、中・長期をにらみ重点的政策を組み合わせてリーディングプロジェクトとしてまとめそれを全市的、全市民的な取り組みとして推進します。

1 地域社会づくりプロジェクト
2 町田駅周辺プロジェクト
3 団地再生プロジェクト
4 みどり活用プロジェクト
5 基幹交通機能強化プロジェクト